VアップシェイパーEMSの特徴

VアップシェイパーEMSの評判とは?シックスパッドとの違いも比較

更新日:

VアップシェイパーEMS効果

30代女性を中心に愛用者が増えている「VアップシェイパーEMS」ですが、前機種の「Vアップシェイパー」「メディキュット」「シックスパッド」など他製品との違いも気になるところ。

そこでこのページでは、VアップシェイパーEMSと他製品の違いについて解説。VアップシェイパーEMSの評判についても紹介します。



VアップシェイパーEMSの替えとなる製品は?

EMS機能を備えたダイエット製品ならシックスパッド

VアップシェイパーEMSは、女性人気がとても高い製品ですが、代表的なEMS器具と言えばシックスパッドも有名です。

確かなダイエット効果が得られることで注目度を上げているEMS機能を、本格的に体感するならシックスパッドも有力な選択肢になり得ます。

EMSなしでいいなら「メディキュット」など

実はEMS機能を備えているダイエット製品はあまり多くありません。

VアップシェイパーEMSは、EMS機器を取り外せばダイエットインナーとして扱えますが、EMS機能なしのインナーであれば他にも市販されています。

たとえば「メディキュット」はCMでも有名なシェイプアップインナー。スリムウエストタイプを選べば、お腹痩せも期待できます。

ただしメディキュットはあくまでタイツ型の製品なので、「脚痩せ」がメイン。「お腹痩せ」を優先的に目指すなら、VアップシェイパーEMSのほうに軍配が上がるでしょう。

「VアップシェイパーEMS」と「Vアップシェイパー」の違い

違いはEMS機能

VアップシェイパーEMSと通常版Vアップシェイパーの違いは、名前のとおりEMS機能の有無ですね。

元々Vアップシェイパーは、トレーニングジムも経営するヒロミさんプロデュースによるダイエットインナーとして発売されました。

Vアップシェイパー

画像 : ichiban-boshi.com

当時記録的な大ヒットで、使用者が実際にダイエット効果が得られることから高い評価を獲得しています。「ヒルナンデス」や「有吉ゼミ」などでもたびたび紹介されていたので、聞いたことがある人も多いかもしれませんね。

そのVアップシェイパーにEMSの機能を追加し、さらにアップデートした最新版が「VアップシェイパーEMS」です。

EMSとは?

VアップシェイパーEMSダイエット

EMSは「Electrical Muscle Stimulation」の略称で、中周波や低周波の電気刺激によってトレーニング効果を促すというものです。

電気を流すことで意識せずに筋肉を動かすわけですね。簡単に言うと、ドクターが心臓マッサージで使う電気ショックをめちゃくちゃ弱めたものをイメージしてもらえればわかりやすいです。

もともとはリハビリなどの医療用として、1960年代ごろに開発されたのが始まりでした。徐々にトレーニング効果が認められ、プロアスリートのトレーニング用としても導入され始めます。

現在では機械のサイズもコンパクトなものが作られるようになり、一般人向けのダイエット器具としても実用化されるようになりました。

EMSの効果って?

VアップシェイパーEMS腹筋

普通は、お腹をシェイプアップしようと思うと上の画像のような自重トレーニングが必要になります。

しかし、たとえ1日20回でもこのようなトレーニングを毎日続けられる人はとても稀です。これが続けられる人はそもそもダイエット器具なんか必要ありません。

無意識に筋肉の運動を促すEMSは、

「虫が入りそうになったときに目をつむる」「転びそうになったときに手を出す」

といった人間に備わる動物的本能を利用するというもの。
VアップシェイパーEMSは、お腹に低周波や中周波を流すことで、反射的に腹筋運動を行わせているわけです。

そのため、ソファでスマホをいじりながらでも台所で洗い物をしながらでも、効率的に腹筋ダイエットができます。

ただし、少なからず筋肉を酷使していることには変わりないので、長時間の使用はNG。常識的に考えて、1時間も腹筋トレーニングを行なうと筋肉痛で動けなくなりますよね?

EMSでの運動も、1日10〜20分程度で充分効果を得ることが可能です。

最速で痩せたいなら「Vアップシェイパー」よりも「VアップシェイパーEMS」

VアップシェイパーEMSダイエットおすすめ

ダイエットインナーのみとして使用するなら前機種Vアップシェイパーを、EMSトレーニングを取り入れて効率的にシェイプアップを目指すなら最新機種VアップシェイパーEMSという選び方になります。

1ヶ月以内に目に見えて結果が欲しい人は、VアップシェイパーEMSがおすすめですね。

ダイエットは、継続できるかどうかがすべて。VアップシェイパーEMSは、結果を早い段階で実感することによって、ワクワクしながら継続使用ができるようになるのが大きなメリットです。

VアップシェイパーEMSの評判・口コミ

低周波治療器が苦手で、なかなかEMSの電源が入れられなくて、しばらくは、シェイパーのみ着用していました。腰が楽でとても良かったです。姿勢が悪いのも悩みでしたが、これを着用すると、姿勢が良くなります。1週間後、EMS最弱で使用してみたら、全く大丈夫でした。2日目からは、1つ強くしても平気だったので、徐々に自分に合った強さにしようと思います。1か月後、サイズダウンしているといいな…

- 楽天市場

 

つけているだけで姿勢が良くなるし、お腹が引き締まります。
程良い刺激で気持ち良いし、強度も選べるのでとても良いです。
まだ、使用して間もないので効果は分かりませんが、頑張って続けてみようと思いました。

-楽天市場

 

商品到着後、早速使用しました。私は3Lを購入しましたが、着用感は
ちょうどよい締め付け感できつくないです。
EMSは3つのモードで強さ9段階選べて◎です。
痛気持ちいい刺激がたるんだお腹を引き締めてくれそうです。

-楽天市場

VアップシェイパーEMSとシックスパッドを比較!

EMSダイエットができるVアップシェイパーEMSとシックスパッドですが、果たして具体的にどのような違いがあるのでしょうか。

果たしてVアップシェイパーEMSとシックスパッドにはどのような違いがあるのでしょうか。

ここからは、VアップシェイパーEMSとシックスパッドの性能や価格を比較し、よりダイエットに適しているのはどちらなのかについて解説します。

”アスリートのような身体”を手に入れるならVアップシェイパーEMSよりもシックスパッド!

さまざまなアスリートが広告塔を務めるシックスパッドは、そのコンセプトからも分かるとおり”マッチョなカラダづくり”を目指しています。

一方でVアップシェイパーEMSは、どちらかと言えば"短期間でのダイエット”にフォーカスした製品。

もちろんVアップシェイパーEMSでも継続的に続けることで割れた腹筋を手にすることは可能ですが、ダンサーや海外女優のようなシックスパック(6つに割れた腹筋)をいち早く目指すなら、シックスパッドの方に軍配が上がるでしょう。

VアップシェイパーEMSとシックスパッドの価格比較

VアップシェイパーEMSの価格は、全サイズ共通で10,980円。

シックスパッドの代表製品アブズベルトは、S〜Lサイズが39,800円、LL以上のサイズが43,000円です。

価格に関しては3倍近くの開きがありますね。シックスパッドの方は、アスリート向けの本格仕様であることはもちろん、クリスティアーノ・ロナウドなどの大物を広告塔として起用することで販売価格が上がっている側面もあります。

あまり知られていないVアップシェイパーEMSがシックスパッドよりも優れている点

価格に大きな差があるとは言え、EMSの性能においてシックスパッドが優れているのは事実です。

しかし、実はVアップシェイパーEMSには、シックスパッドのアブズベルトに無いメリットが備わっています。

それは、ダイエットインナーとしての機能。VアップシェイパーEMSは、ENS装置を外すとそのままダイエットインナーとして着用することができ、脂肪燃焼と姿勢矯正の効果が得られるのです。

VアップシェイパーEMSにしろシックスパッドにしろ、EMS機能を使用するのは1日の中でも10分〜20分程度。もちろん日々のEMS運動はとても重要ですが、それ以外の時間帯も日常的に脂肪燃焼運動を行なうことで、VアップシェイパーEMSは短期間でのダイエットを実現できているのです。

女性がダイエットしたいならシックスパッドよりVアップシェイパーEMSがオススメ

プロスポーツ選手のようなマッチョな肉体を目指しているのならともかく、単純にダイエット目的ならVアップシェイパーEMSが断然おすすめです。

短期間でのダイエットを実現できることはもとより、VアップシェイパーEMSの方がコストパフォーマンス面で圧倒的に優れていますね。

また、脂肪燃焼と姿勢矯正によって、ただ痩せるだけでなく「女性らしい魅力的なカラダ」になれるのもVアップシェイパーEMSの魅力。異性から見て美しく見えるのはもちろん、同じ女性からも羨ましがられるような身体づくりができます。



VアップシェイパーEMSの効果や口コミの詳細はこちら

-VアップシェイパーEMSの特徴

Copyright© VアップシェイパーEMSの効果は?!口コミで判明したリアルな事実 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.